アメリカン・エキスプレス。たとえば、空港からスーツケース無料配送

2008年01月29日

jAthena ladmin 付属のLoginAccount編集プログラム

jAthena ladmin 付属のLoginAccount編集プログラム

[akiha@pe2400 jathena-2060]$ ./bin/tool/ladmin

Athena login-server administration tool Ver.1.08
Logged on.
Fetching the login-server version...
Login-Server [127.0.0.1:6900]
Athena version dev-2.1 revision 1-mod2060.
ladmin> h




add <account_name> <gender> <password>

アカウント追加。名前(ID)、性別、パスワード。性別はM*1かF*2

<例> add testname Male testpass

check <account_name> <password>

アカウントパスワードの有効性をチェック。


del <account_name>

アカウント削除。警告が出るので、そこでyを入力すると削除。


getcount

オンラインプレイヤーの人数を取得。


help

簡単なヘルプテキスト表示。


info <account_id>

アカウントの全情報を表示。


list[start_id [end_id]]

アカウントリスト表示。
start_id, end_idは共に省略可能。

<例> list 10 9999999

アカウント名での検索などはできない。


passwd <account_name> <newpassword>

アカウントパスワード変更。


quit

終了。


search <keyword>

アカウント検索。


search --regex <expression>

アカウント正規表現検索。
キーワードがマッチするアカウントのリストを表示する。


state <account_name> <newstate>

アカウントのバン状態変更。
newstateがbならバン、uまたはnならバン解除。


version

ログインサーバのヴァージョンを表示。


who <account_name>

アカウントの全情報を表示。


jAthena関連


*1 Male
*2 Female
posted by LinuxDK at 22:57| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Software - jAthena | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

jAthena GMになる save/account.txt編集

jAthena GMになる save/account.txt編集

※ 注意 ※
Athena起動中に行わないこと!
ファイルが破損します

GM (Game Master) になるには、athena/save/account.txtの、GMにしたいアカウントのID (一番左にある数字)を、/athena/conf/GM_acconut.txt
<ID>[半角スペース]<GMのレベル>
のように追加する(一番下の行に追加するとよい)。<GMのレベル>によって、使えるコマンドが変わってくるので、すべてのコマンドを使いたければ99にするとよい。

(例: 2000001 99)

もしくは、account.txtにあるIDを、直接GM_account.txt内のものに変更する。

※ 注意 ※
Athena起動中に行わないこと!

見た目もGM専用のグラフィックにしたいときは、clientinfo.txtにも自分のIDを追加する必要がある。clientinfo.txtの作り方はここ?。clientinfo.txt内の<admin>と</admin>の間に自分のIDを追加すればよい。

(下記は記述例)

<admin>704554</admin>
<admin>2000000</admin>
   ・
   ・
   ・

なお、キャラクターセレクト画面でGMの姿にならないのは仕様である。

jAthena関連

 

 

posted by LinuxDK at 22:53| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Software - jAthena | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

jAthena @item2 @コマンド解説

jAthena @item2 @コマンド解説

@item2のあと、それぞれを半角スペースで区切り次のように記述する。

@item2 アイテムIDor名前 個数 鑑定状態 精錬値 アイテム状態 カード1 カード2 カード3 カード4 渡す相手(省略可)
  • アイテムIDor名前
    IDの場合は半角数字で指定する。

  • 個数
    半角数字で指定する。

  • 鑑定状態
    0で未鑑定状態、1で鑑定された状態。

  • 精錬値
    0〜10の半角数字で。

  • アイテム状態
    0で正常、1(以上)でぶっ壊れ状態。

  • カード1
    カードを挿すならカードのアイテムIDを入力する。
    製造武器なら255を入力し、装備以外のアイテムでキャラの名前を入れたい時は254を入力する。

  • カード2
    カードを挿すならカードのアイテムIDを入力する。
  • アイテムIDor名前 IDの場合は半角数字で指定する。
  • 個数半角数字で指定する。
  • 鑑定状態 0で未鑑定状態、1で鑑定された状態。
  • 精錬値 0〜10の半角数字で。
  • アイテム状態 0で正常、1(以上)でぶっ壊れ状態。
  • カード1 カードを挿すならカードのアイテムIDを入力する。製造武器なら255を入力し、装備以外のアイテムでキャラの名前を入れたい時は254を入力する。
  • カード2 カードを挿すならカードのアイテムIDを入力する。製造武器なら属性と星のかけらの数を設定。
    • 星のかけらの数(範囲:0〜3)×5×256 + 属性(無:0、火:3、水:1、風:4、土:2)

  • カード3
    カードを挿すならカードのアイテムIDを入力する。
    製造武器やキャラの名前が入るアイテムはキャラIDの下の2バイトを入力する。

  • カード4
    カードを挿すならカードのアイテムIDを入力する。
    製造武器やキャラの名前が入るアイテムはキャラIDの上の2バイトを入力する。

  • 渡す相手(省略可)
    アイテムを渡す相手をキャラIDで指定する。(省略すれば自分に渡される。)

    • 星のかけらの数(範囲:0〜3)×5×256 + 属性(無:0、火:3、水:1、風:4、土:2)
  • カード3 カードを挿すならカードのアイテムIDを入力する。製造武器やキャラの名前が入るアイテムはキャラIDの下の2バイトを入力する。
  • カード4 カードを挿すならカードのアイテムIDを入力する。製造武器やキャラの名前が入るアイテムはキャラIDの上の2バイトを入力する。
  • 渡す相手(省略可) アイテムを渡す相手をキャラIDで指定する。(省略すれば自分に渡される。)

キャラID?

save\athena.txtの一番先頭の数字。キャラクター毎に区切られている。アカウントのIDではないので注意。

キャラIDの下(上)の2バイト?

  • まずキャラクターIDを16進数に直す。
    キャラIDが150000だとすると、これを16進数に直す*1249F0となる。

  • 下から2バイトというのは、説明は省略するが、上記の49F0の部分だ。これを10進数に戻してやると、18928になる。

  • 上から2バイトというのは、下から2バイトで使用した部分以外ことだ。この場合2が残るので、これも10進数に戻してやる。2は10進数でも16進数でも2である。

  • 上記の例で言えば、16進数に直したときに
    00 02(上の2バイト) 49 F0(下の2バイト)
    になったと考えればわかりやすいかな。
  • まずキャラクターIDを16進数に直す。キャラIDが150000だとすると、これを16進数に直す*2249F0となる。
  • 下から2バイトというのは、説明は省略するが、上記の49F0の部分だ。これを10進数に戻してやると、18928になる。
  • 上から2バイトというのは、下から2バイトで使用した部分以外ことだ。この場合2が残るので、これも10進数に戻してやる。2は10進数でも16進数でも2である。
  • 上記の例で言えば、16進数に直したときに 00 02(上の2バイト) 49 F0(下の2バイト) になったと考えればわかりやすいかな。

記述例

ID150000のキャラの名前がtestだとして、星のかけらを3個、属性水の+10クレセントサイダーを作ってみよう。

@item2 クレセントサイダー 1 1 10 0 255 3841 18928 2

#ref(): File not found: "item2.jpg" at page "@item2"

実際にはあり得ないアイテムだけど。 (^Q^
実際にはあり得ないアイテムだけど。 (^Q^

ちなみに

@item3を使えば、キャラ名入りのアイテムを簡単に作ることができる。
@item3を使えば、キャラ名入りのアイテムを簡単に作ることができる。

※ 使い方
@item3 アイテムIDor名前 個数 キャラ名

※ 記述例
@item3 ナイフ 1 test
※ 使い方 @item3 アイテムIDor名前 個数 キャラ名

※ 記述例 @item3 ナイフ 1 test

jAthena関連


*1 Windowsに付属の関数電卓を使うと便利
*2 Windowsに付属の関数電卓を使うと便利
posted by LinuxDK at 22:51| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Software - jAthena | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

jAthena colormap 文字色変更などはこのリストを参考に

jAthena  colormap 文字色変更などはこのリストを参考に

NPCスクリプト文字色対応表

NPCスクリプトを作成する際の文字色は16進数で指定できる。(#は不要)

posted by LinuxDK at 22:49| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Software - jAthena | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
色サンプル 16進数 色名(下線はW3C Color)
#000000 black
#000033
#000066
#000080 navy
#00008b darkblue
#000099
#0000cc
#0000cd mediumblue
#0000ff blue
#003300
#003333
#003366
#003399
#0033cc
#0033ff
#006400 darkgreen
#006600
#006633
#006666
#006699
#0066cc
#0066ff
#008000 green
#008080 teal
#008b8b darkcyan
#009900
#009933
#009966
#009999
#0099cc
#0099ff
#00bfff deepskyblue
#00cc00
#00cc33
#00cc66
#00cc99
#00cccc
#00ccff
#00ced1 darkturquoise
#00fa9a mediumspringgreen
#00ff00 lime
#00ff33
#00ff66
#00ff7f springgreen
#00ff99
#00ffcc
#00ffff aqua
#00ffff cyan
#191970 midnightblue
#1e90ff dodgerblue
#20b2aa lightseagreen
#228b22 forestgreen
#2e8b57 seagreen
#2f4f4f darkslategray
#32cd32 limegreen
#330000
#330033
#330066
#330099
#3300cc
#3300ff
#333300
#333333
#333366
#333399
#3333cc
#3333ff
#336600
#336633
#336666
#336699
#3366cc
#3366ff
#339900
#339933
#339966
#339999
#3399cc
#3399ff
#33cc00
#33cc33
#33cc66
#33cc99
#33cccc
#33ccff
#33ff00
#33ff33
#33ff66
#33ff99
#33ffcc
#33ffff
#3cb371 mediumseagreen
#40e0d0 turquoise
#4169e1 royalblue
#4682b4 steelblue
#483d8b darkslateblue
#48d1cc mediumturquoise
#4b0082 indigo
#556b2f darkolivegreen
#5f9ea0 cadetblue
#6495ed cornflowerblue
#660000
#660033
#660066
#660099
#6600cc
#6600ff
#663300
#663333
#663366
#663399
#6633cc
#6633ff
#666600
#666633
#666666
#666699
#6666cc
#6666ff
#669900
#669933
#669966
#669999
#6699cc
#6699ff
#66cc00
#66cc33
#66cc66
#66cc99
#66cccc
#66ccff
#66cdaa mediumaquamarine
#66ff00
#66ff33
#66ff66
#66ff99
#66ffcc
#66ffff
#696969 dimgray
#6a5acd slateblue
#6b8e23 olivedrab
#708090 slategray
#778899 lightslategray
#7b68ee mediumslateblue
#7cfc00 lawngreen
#7fff00 chartreuse
#7fffd4 aquamarine
#800000 maroon
#800080 purple
#808000 olive
#808080 gray
#87ceeb skyblue
#87cefa lightskyblue
#8a2be2 blueviolet
#8b0000 darkred
#8b008b darkmagenta
#8b4513 saddlebrown
#8fbc8f darkseagreen
#90ee90 lightgreen
#9370db mediumpurple
#9400d3 darkviolet
#98fb98 palegreen
#990000
#990033
#990066
#990099
#9900cc
#9900ff
#9932cc darkorchid
#993300
#993333
#993366
#993399
#9933cc
#9933ff
#996600
#996633
#996666
#996699
#9966cc
#9966ff
#999900
#999933
#999966
#999999
#9999cc
#9999ff
#99cc00
#99cc33
#99cc66
#99cc99
#99cccc
#99ccff
#99ff00
#99ff33
#99ff66
#99ff99
#99ffcc
#99ffff
#9acd32 yellowgreen
#a0522d sienna
#a52a2a brown
#a9a9a9 darkgray
#add8e6 lightblue
#adff2f greenyellow
#afeeee paleturquoise
#b0c4de lightsteelblue
#b0e0e6 powderblue
#b22222 firebrick
#b8860b darkgoldenrod
#ba55d3 mediumorchid
#bc8f8f rosybrown
#bdb76b darkkhaki
#c0c0c0 silver
#c71585 mediumvioletred
#cc0000
#cc0033
#cc0066
#cc0099
#cc00cc
#cc00ff
#cc3300
#cc3333
#cc3366
#cc3399
#cc33cc
#cc33ff
#cc6600
#cc6633
#cc6666
#cc6699
#cc66cc
#cc66ff
#cc9900
#cc9933
#cc9966
#cc9999
#cc99cc
#cc99ff
#cccc00
#cccc33
#cccc66
#cccc99
#cccccc
#ccccff
#ccff00
#ccff33
#ccff66
#ccff99
#ccffcc
#ccffff
#cd5c5c indianred
#cd853f peru
#d2691e chocolate
#d2b48c tan
#d3d3d3 lightgrey
#d8bfd8 thistle
#da70d6 orchid
#daa520 goldenrod
#db7093 palevioletred
#dc143c crimson
#dcdcdc gainsboro
#dda0dd plum
#deb887 burlywood
#e0ffff lightcyan
#e6e6fa lavender
#e9967a darksalmon
#ee82ee violet
#eee8aa palegoldenrod
#f08080 lightcoral
#f0e68c khaki
#f0f8ff aliceblue
#f0fff0 honeydew
#f0ffff azure
#f4a460 sandybrown
#f5deb3 wheat
#f5f5dc beige
#f5f5f5 whitesmoke
#f5fffa mintcream
#f8f8ff ghostwhite
#fa8072 salmon
#faebd7 antiquewhite
#faf0e6 linen
#fafad2 lightgoldenrodyellow
#fdf5e6 oldlace
#ff0000 red
#ff0033
#ff0066
#ff0099
#ff00cc
#ff00ff fuchsia
#ff00ff magenta
#ff1493 deeppink
#ff3300
#ff3333
#ff3366
#ff3399
#ff33cc
#ff33ff
#ff4500 orangered
#ff6347 tomato
#ff6600
#ff6633
#ff6666
#ff6699
#ff66cc
#ff66ff
#ff69b4 hotpink
#ff7f50 coral
#ff8c00 darkorange
#ff9900
#ff9933
#ff9966
#ff9999
#ff99cc
#ff99ff
#ffa07a lightsalmon
#ffa500 orange
#ffb6c1 lightpink
#ffc0cb pink
#ffcc00
#ffcc33
#ffcc66
#ffcc99
#ffcccc
#ffccff
#ffd700 gold
#ffdab9 peachpuff
JOB ID キャラクターID

 

ID 職業 ID 職業 ID 職業 ID 職業
0 ノービス 8 プリースト 16 セージ 24 テコン
1 剣士 9 ウィザード 17 ローグ 25 拳聖
2 マジシャン 10 ブラックスミス 18 アルケミスト 26
3 アーチャー 11 ハンター 19 バード 27 ソウルリンカー
4 アコライト 12 アサシン 20 ダンサー 28 ガンスリンガー
5 商人 13 21 29 忍者
6 シーフ 14 クルセイダー 22 結婚衣裳
7 ナイト 15 モンク 23 スーパーノービス

jAthena関連

posted by LinuxDK at 22:46| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Software - jAthena | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月20日

jAthena Softwareアーカイブ

jAthena Softwareアーカイブ
このリンクからDLしてください

Softwareアーカイブ

内容 ダウンロード
韓国蔵 DL
韓国Sakray蔵 DL
.
.
Rag.exe操作系
2004-08-16aSakexe.rgz DL
2005-06-28aSakexe.rgz DL
2005-11-29aSakexe.rgz DL
2006-04-03aSakexe.rgz DL
e-Ragnaroker_c01.zip DL
e-Ragnaroker_c03.zip DL
HOOKCONNECT.ZIP DL
HOOKCONNECT3.LZH DL
PROXY2.EXE.zip DL
.
.
GRF SPR操作系
ActTest.zip DL
ArcData-bin.zip DL
gatwiz.zip DL
ge_easy_040313.zip DL
GRF_FACTORY_0.6C.ZIP DL
GRF_Factory_J.zip DL
GrfConv13.lzh DL
GrfConv.zip DL
GRFEXTRACTOR.EXE.zip DL
grfmap050711.zip DL
GRFrepaker.zip DL
GRFtool_J.zip DL
grfwiz.zip DL
RAT.ZIP DL
ratgui02.rar DL
ratgui.rar DL
RGZ_HELPER.RAR DL
SPR2BMP_jp_ver.zip DL
SPR2BMP-A1.ZIP DL
spriteencoder.zip DL
sprwiz.zip DL
Ropatcher3995.zip DL

.


MAP作成、操作系
diswin19.zip DL
igun support.zip DL
igun_023.rar DL
PEiD-0.94-20060510.zip DL
Platinum_171.zip DL
stir131.lzh DL
.

その他
Athena_DB_Editor_athenadnedit.zip DL
AthenaLauncher.zip DL
BIG.grf big.zip DL
Binary_Editor_stir131.lzh DL
COPIT2_5.lzh DL
diffpatcher.rar DL
diffrencer131.lzh DL
edge129a.zip DL
KRRNGen.zip DL
NeonGenesis102b.zip DL
NETLOAD-1.0.ZIP DL
NewNeonGenesisHook.zip DL
oreRoLoader.lzh DL
ragcam.zip DL
ragnaloko.zip DL
robinchan.rar DL
RObinHack.zip DL
ROCP.rar DL
ROE.ZIP DL
roskin.zip DL
wasp.zip DL
WPE.zip DL
wWw16.lzh

タグ:jAthena
posted by LinuxDK at 17:52| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Software - jAthena | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

jAthena backup Athena用データバックアップツール




#!/usr/bin/perl

#####################################
#####################################
# Athena用データバックアップツール
#
#  Athenaの各種データファイル*.txtをバックアップするツール
#
#------------------------------------------------------
-------------------
# 設定方法
#  実行する時のカレントフォルダからのデータへのパス、ファイルのリストを
#  正しく設定します。バックアップ先のフォルダは自動作成されないので、
#  自分で作成しておく必要があります。
#  フォルダの最後の「/」は省略できません。
#
#  フォルダは引数でも指定できます。例>./backup ../save/ ./backup_data/
#  フォルダの最後の「/」は省略できません。
#
#  実行するとバックアップ先のフォルダへ、ファイル名に現在の日付と時刻を
#  つけてファイルをコピーします。
#
# * toolフォルダ内にbackup_dataフォルダを作成し、
#   athena.shの中に「./tool/backup ./save/ ./tool/backup_data/」
# という行を追加すると、athenaを起動するたびにバックアップが取れます
#
# 復元するときは引数に「-r 日付と時刻」を指定します。
#  またその後ろにフォルダを指定することも出来ます
#  例1> ./backup -r 200309191607
#  例2> ./backup -r 200309191607 ../save ./backup_data/
#  この例では2003/09/19の16:07分にバックアップしたデータを復元しています
#
#  復元するとき、Athenaディレクトリにあるデータは *.bak に名前を変更して
#  残しているので、いらない場合は rm *.bak などで消してください。
#
##################################################
########################

$sdir="/ragnarok/jathena-2060/save/"; #バックアップ元(Athenaのディレクトリ/save/)
$tdir="/mnt/mo/RagnarokSaveData/"; #バックアップ先

@files=( #ファイルのリスト
"account","athena","storage","party","guild","castle","pet"
);


#-------------------------------設定ここまで----------
-------------------











if($ARGV[0]=~/^\-r$/i || $ARGV[0]=~/\-\-(recover|restore)/i){
#復元処理

$file=$ARGV[1];
$sdir=$ARGV[2]||$sdir;
$tdir=$ARGV[3]||$tdir;
&restorecopy($_) foreach @files;
exit(0);
}

#バックアップ処理
$sdir=$ARGV[0]||$sdir;
$tdir=$ARGV[1]||$tdir;

unless( -d $tdir ){
print "$0: \"$tdir\" : No such directory\n";
exit(1);
}

(undef,$min,$hour,$day,$month,$year)=localtime;

$file=sprintf("%04d%02d%02d%02d%02d",
$year+1900, $month+1, $day, $hour, $min );

&backupcopy($_) foreach @files;
exit(0);

sub backupcopy {
my($name)= @_;
system("cp $sdir$name.txt $tdir$name$file.txt");
}

sub restorecopy {
my($name)= @_;
unless( -f "$sdir$name.txt" ){
printf("$0: \"$sdir$name.txt\" not found!\n");
return 0;
}
unless( -f "$tdir$name$file.txt" ){
printf("$0: \"$tdir$name$file.txt\" not found!\n");
return 0;
}
rename "$sdir$name.txt","$sdir$name.bak";
system("cp $tdir$name$file.txt $sdir$name.txt");
}

タグ:jAthena
posted by LinuxDK at 16:45| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Software - jAthena | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

jAthena キャラクター型MOB作成



chamob.html

キャラクター型MOB作成

db/mob_db.txtにあるモンスターIDを入れ替えることによってキャラクター型のモンスターを作成することができる

編集テキスト
db/mob_db.txt MOBのステータス、ドロップアイテムなどの設定
db/mob_aval.txt MOBの初期設定
script/mob/npc_monster.txt MOBの配置場所


mob_aval.txt

以下のように作りたいキャラクターの設定を行う


// PCキャラの作り方
// MOB-ID,グラフィックすり替え先ID,性別(0=female,1=male),髪型,髪色,武器,盾,上段頭装備,中段頭装備,下段頭装備,option,trans

※各種IDは下記参照
// 1003,TEST用卵 1502,ファイアーポリン
1003,5,0,6,1,7,,97,91,,1024,0
1502,8,0,8,2,15,,44,,,4096,0



--------------------------------------------------------------------------------


mob_db.txt

mob_aval.txtで作成したMOBのステータスなどを決めていく
※元になったMOB-IDの部分はコメントアウトしておく

//ID,Name,JName,LV,HP,SP,EXP,JEXP,Range1,ATK1,ATK2,DEF,MDEF,STR,AGI,VIT,INT,DEX,LUK,Range2,Range3,Scale,Race,Element,Mode,Speed,ADelay,aMotion,
dMotion,Drop1id,Drop1per,Drop2id,Drop2per,Drop3id,Drop3per,Drop4id,Drop4per,Drop5id,Drop5per,Drop6id,Drop6per,Drop7id,Drop7per,Drop8id,Drop8per,Drop9id,
Drop9per,DropCardid,DropCardper,MEXP,ExpPer,MVP1id,MVP1per,MVP2id,MVP2per,MVP3id,MVP3per

//1003,TESTEGG,TEST用卵,99,10000,0,10000,10000,0,1,1,99,0,1,99,1,1,1,1,10,12,0,0,22,133,512,1600,512,600,512,0,512,0,512,0,512,0,512,0,512,0,512,0,512,0,512,0,0,0,0,0,0,0,0,0,0,0

1003,syobai,商売敵,50,1000,0,500,100,1,10,100,0,5,1,1,1,0,6,30,10,10,2,6,67,131,200,480,480,288,909,7000,0,0,0,0,0,0,0,0,0,0,0,0,0,0,0,0,0,0,0,0,0,0,0,0,0,0
1502,test,成田離婚,50,1000,0,1000,1000,1,7,10,0,5,1,1,1,0,6,30,10,10,2,6,67,131,200,480,480,288,909,7000,0,0,0,0,0,0,0,0,0,0,0,0,0,0,0,0,0,0,0,0,0,0,0,0,0,0


--------------------------------------------------------------------------------


npc_monster.txt

MOBをMAPに配置する //人型汎用決戦兵器
payon.gat,0,0,0,0 monster 商売敵 1003,10,0,0,0
prontera.gat,0,0,0,0 monster 花嫁 1502,10,0,0,0
izlude.gat,0,0,0,0 monster 成田離婚 1502,10,0,0,0







これで動くキャラクターMOBを作成することができた
なお、MOBにスキル、エモーションなどの動作をさせたい場合は
mob_skill_db.txt
に追記を行う
タグ:jAthena
posted by LinuxDK at 16:42| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Software - jAthena | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

jAthena RATツールのドキュメント

RATツールのドキュメント

Ragnarok rat pack/unpack utility

.rgzファイルを.gpfファイルに、または逆に変換するソフト

1.ratのプログラムフォルダをC:\に配置する
2.操作したいrgz gpfファイルをratプログラムの中に配置する

解凍コマンド
C:\ gzip -dc file.rgz | rat -d

C:\ rat -c | gzip -c > file.rgz

C:\ gzip -dc file.rgz | rat -l
解凍

圧縮

ファイルの表示



※ 「 | 」というコマンドはキーボードの\キー内にある棒線
タグ:jAthena
posted by LinuxDK at 16:40| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Software - jAthena | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

jAthena GRF Factoryについてのドキュメント

GRF Factoryについてのドキュメント

grffactory[1].html

名称 内容
Open Grf、gpfファイルを開く
Filter ファイルの検索

左の欄の空欄に検索したい文字列を入力

例:
*.txt 拡張子がtxtのファイルを検索
*pupa* pupaという文字列が含まれているファイルを検索
Extract 選択したファイルを出力する
dataというフォルダが自動作成され、そこに保存される
Extract All 全てのファイルを出力する
Add Grf 新たにGrf,Gpfファイルを追加する

*PCによってかなり時間がかかる。フリーズ状態でも処理は行われているのでむやみに強制終了させない。

・ファイルが上書きされる場合はindex欄にえんぴつマークが表示される
・ファイルが追記される場合はプラスマークが表示される
Add Dir 選択したフォルダを新たに追加する
Repack Grf Gpfファイルを保存する

*PCによってかなり時間がかかる
写真3
Delete Sel 選択したファイルを削除する
Close Grf プログラムを初期化する
Exit プログラムの終了

GRF Version Grfファイルのバージョン 詳しくは不明
Compression Level 圧縮レベル
posted by LinuxDK at 16:39| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Software - jAthena | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 その他趣味ブログ アマチュア無線へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ にほんブログ村 IT技術ブログへ
食べログ グルメブログランキング banner_03[1].gif
押していただけると喜びます

長期間、樽でじ〜っくり熟成!【幻のプレミア麦焼酎】

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。