2008年01月20日

jAthena 各種cgiについて

jAthena 各種cgiについて

serverstatus.cgi

・各サーバのステータス状況をHTTP上で確認できる
例:http://rosv.lln.jp/chaos/







設置例
/cgi-bin/checkversion
/cgi-bin/serverstatus.cgi


※実行権限は755などに変更しておく




設定例
# 81行目 各サーバのIPアドレス、ドメイン名にする

my(%servers)=( # データ(ipと名前)

"login" => { "ip"=>"saba.org:6900", "desc"=>"ログイン鯖" },

"char" => { "ip"=>"saba.org:6121", "desc"=>"キャラセレ鯖" },

"inter" => { "ip"=>"saba.org:6121", "desc"=>"Inter鯖" },

"map" => { "ip"=>"saba.org:5121", "desc"=>"Map鯖" },

);


--------------------------------------------------------------------------------


checkversion
・サーバのバージョンを取得するスクリプト
特に設定不要なので説明もしません
ラベル:jAthena
posted by LinuxDK at 16:15| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Software - jAthena | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック