アメリカン・エキスプレス。たとえば、空港からスーツケース無料配送

2011年08月02日

NEC PC-9821Xa200 W30R & PC-TV451N

DSC_0136のコピー.jpg

NEC PC-9821Xa200 W30R
NEC PC-TV451N 高機能ディスプレイ
CPUが200MHzと、今のスマートフォン以下の性能ですが、
堅牢さはピカイチで商品管理など業務面で非常に使えるPCであった。
 
 
 
参考仕様:PC-9821Xa200W30R
 
■概要
 ・Microsoft(R)Windows(R)98をプリインストール(シングルインストール)
 ・CPUにMMXEテクノロジPentiumEプロセッサ(200MHz)を搭載
 ・32MBのメモリ(EDOメモリ)を搭載
 ・ウィンドウアクセラレータ「Trident社製TGUI9682GXGi」搭載
  ・最大20倍速(平均14倍速)CD-ROM搭載
  ・100BASE-TXインタフェース内蔵
 ・DMITOOLを標準添付
  ・信頼性を強化するソフトウェアパワーOFF、ECC対応メモリを採用
 ・盗難防止の為の筐体ロック機能、I/Oロック機能に対応
 ・ネジ一本で本体カバーの開閉が可能
 ・セキュリティ保護のためのパワーオンパスワード機能、セットアップパスワード
  機能搭載

■仕様一覧
         ・PC−9821Xa200/W30R 発表:1998年2月
         ・PC−9821Xa200/D30R 発表:1998年2月
                ・PC−9821Xa200/M30R 発表:1998年7月
┌──────────┬──────────────────────────┐
│項目        │            仕様            │
│          ├──────────────────────────┤
│          │         98MATE Xシリーズ         │
├──────────┼────────┬────────┬────────┤
│型名        │   PC-9821  │   PC-9821  │   PC-9821  │
│          │  Xa200/M30R  │  Xa200/W30R  │  Xa200/D30R  │
├──────────┼────────┼────────┼────────┤
│型番        │PC9821 XA200M30R│PC9821 XA200W30R│PC9821 XA200D30R│
├──────────┼────────┴────────┴────────┤
│CPU         │MMX(R)テクノロジ Pentium(R)プロセッサ(200MHz)    │
│ ┌────────┼──────────────────────────┤
│ │内蔵キャッシュ │32KB                        │
│ │メモリ     │                          │
├─┴────────┼──────────────────────────┤
│セカンドキャッシュ │256KB(最大512KB*1)                 │
├───┬──────┼──────────────────────────┤
│メモリ│ROM     │128KB(BIOS、システムセットアップメニュー他)     │
│   │(Flash ROM) │                          │
│   ├──────┼──────────────────────────┤
│   │メインRAM  │32MB(EDOメモリ、ユーザーズメモリ:31.6MB)、ECC   │
│   │      │(Error Correcting Code)対応             │
│   │      ├──────────────────────────┤
│   │      │増設RAMサブボードにより増設可能(最大256MB*2)    │
│   ├──────┼──────────────────────────┤
│   │ビデオRAM  │2MB(テキスト、グラフィック、アクセラレータ表示用)  │
├───┼──────┼──────────────────────────┤
│表示 │テキスト表示│英数カナ:80文字×25行/80文字×20行、       │
│機能 │      │漢字:40文字×25行/40文字×20行、         │
│   │      │文字単位にアトリビュート設定可能、         │
│   │      │グラフィック画面とは独立したコードリフレッシュ方式の│
│   │      │テキスト画面表示サポート              │
│   ├──────┼──────────────────────────┤
│   │グラフィック│640×400ドット(16色)、640×400/480ドット(256色)*3 │
│   │表示    │                          │
│   ├──────┼──────────────────────────┤
│   │ウィンドウ │Trident社製TGUI9682(TM)XGi搭載           │
│   │アクセラレー│(ビデオアクセラレーション機能搭載*4)        │
│   │タによるグラ│640×480ドット(256色/65,536色/1,677万色)     │
│   │フィック表示│800×600ドット(256色/65,536色/1,677万色)     │
│   │(本体に内蔵)│1,024×768ドット(256色/65,536色)          │
│   │      │1,280×1,024ドット(256色)              │
├───┴──────┼──────────────────────────┤
│サウンド機能    │PCM録音・再生機能(ステレオ、量子化8ビット/16ビット、│
│          │サンプリングレート11.025KHz/22.05KHz/44.1KHz)   │
├───┬──────┼──────────────────────────┤
│入力 │キーボード │セパレートタイプ、JIS標準配列(英数、かな)、     │
│装置 │      │テンキー・15ファンクションキー・Windowsキー・    │
│   │      │アプリケーションキー付               │
│   ├──────┼──────────────────────────┤
│   │マウス   │バスマウス標準添付                 │
├───┼──────┼──────────────────────────┤
│補助記│フロッピィ │3.5インチフロッピィディスクドライブ(3モード対応)×1 │
│憶装置│ディスク  │                          │
│   ├──────┼──────────────────────────┤
│   │固定ディスク│内蔵(約3GB、専用インタフェース)           │
│   │ ┌────┼────────┬────────┬────────┤
│   │ │出荷時の│約580MB     │約450MB     │約50MB     │
│   │ │ソフト │        │        │        │
│   │ │占有量 │        │        │        │
│   ├─┴────┼────────┴────────┴────────┤
│   │CD-ROM   │内蔵(最大20倍速、平均14倍速*5、専用インタフェース) │
├───┴──────┼──────────────────────────┤
│インタフェース   │キーボード(ミニDIN8ピン)、マウス(ミニDIN9ピン)、プリ│
│          │ンタ(パラレル/ハーフピッチ36ピン)、シリアル×2   │
│          │(D-sub25ピン及びD-sub9ピン*6)、ライン入出力     │
│          │(ステレオ、ミニジャック)、ヘッドホン出力(ステレオ、 │
│          │ミニジャック)、マイク入力(モノラル、ミニジャック)、 │
│          │ディスプレイ(アナログRGB 、ミニD-sub15ピン)     │
├──────────┼──────────────────────────┤
│ネットワーク    │内蔵(100BASE-TX<10BASE-Tにも対応>、        │
│          │オンボードPCI接続)                 │
├──────────┼──────────────────────────┤
│ファイルベイ[空き]│1[0]スロット(CD-ROMドライブ実装済)        │
├──────────┼──────────────────────────┤
│専用固定ディスク  │1[1]スロット(専用インタフェース)         │
│ドライブベイ[空き]│                          │
├──────────┼──────────────────────────┤
│増設フロッピィディス│1[1](増設用3.5インチフロッピィディスクドライブ、 │
│クドライブベイ[空き]│またはPCカード増設アダプタ増設可能)         │
├──────────┼──────────────────────────┤
│拡張スロット[空き]│PCI スロット×2[2]、汎用拡張スロット×3[3]    │
├──────────┼──────────────────────────┤
│スピーカ      │モノラルスピーカ内蔵                │
├──────────┼──────────────────────────┤
│セキュリティ機能  │パワーONパスワード機能、セットアップパスワード機能、│
│          │I/Oロック機能(フロッピィディスク、         │
│          │シリアル/パラレルインタフェース)、筐体ロック対応  │
├──────────┼─────────────────┬────────┤
│運用管理機能    │クライアント運用管理ソフトウェア │−       │
│          │「DMITOOL」*7           │        │
├──────────┼─────────────────┴────────┤
│電源        │AC100V±10%、50/60Hz、              │
│          │AC電源出力コンセント(AC100V 3A、本体電源スイッチ  │
│          │連動)1個、ソフトウェアパワーOFF対応         │
├──────────┼────────┬────────┬────────┤
│消費電力      │約60W(最大150W) │約60W(最大150W) │約60W(最大150W) │
│          ├────────┴────────┴────────┤
│          │パワーマネジメント機能あり(内蔵FDD/内蔵HDDのモータ │
│          │ON/OFF制御、省エネ対応ディスプレイの制御)     │
├──────────┼────────┬────────┬────────┤
│エネルギー消費効率*8│32W       │41W       │50W       │
├──────────┼────────┴────────┴────────┤
│温湿度条件     │10〜35℃、20〜80%(ただし結露しないこと)      │
├───┬──────┼──────────────────────────┤
│外形 │本体    │400(W)×410(D)×150(H)mm(ゴム足含む)        │
│寸法 ├──────┼──────────────────────────┤
│   │キーボード │439(W)×183(D)×31(H)mm               │
├───┼──────┼──────────────────────────┤
│重量 │本体    │約10.0kg                      │
│   ├──────┼──────────────────────────┤
│   │キーボード │約1.2kg                       │
├───┴──────┼────────┬────────┬────────┤
│インストールOS   │Microsoft(R)  │Microsoft(R)  │MS-DOS(R)6.2  │
│          │Windows(R)98  │Windows(R)95  │        │
├──────────┼────────┴────────┴────────┤
│主な添付品     │キーボード、マウス、ガイドブック、電源ケーブル、  │
│          │アース線、保証書                  │
│          ├────────┬────────┬────────┤
│          │Microsoft(R)  │Microsoft(R)  │MS-DOS(R)6.2  │
│          │Windows(R)98  │Windows(R)95  │ユーザーズ   │
│          │添付品セット*9  │添付品セット*10 │マニュアル、  │
│          │        │        │ソフトウェア  │
│          │        │        │セットアップ  │
│          │        │        │ガイド     │
└──────────┴────────┴────────┴────────┘

上記の内容は本体のハードウェアの仕様であり、オペレーティングシステム、アプリ
ケーションによっては、上記のハードウェアの機能をサポートしていない場合があり
ます。
*1:本体標準装備セカンドキャッシュメモリ(容量:256KB)を取り外し、オプションの
  PC-9821XV20-B01(容量:512KB)を実装した場合。
*2:本体標準実装の増設RAMサブボード(2枚)を取り外し、増設RAMサブボード(64MB)を2
  枚1組で2組(合計4枚)実装した場合。
*3:MS-DOSモードまたは、MS-DOS(R)6.2(PC-9821Xa200/D30Rではインストール済み)の
    環境でサポート。
*4:別売のMicrosoft(R)Windows(R)3.1及びMicrosoft(R)Windows(R)95(PC-9821Xa200/
    W30Rではインストール済み)、Microsoft(R)Windows(R)98(PC-9821Xa200/M30Rでは
    インストール済)におけるソフトウェアMPEG再生機能利用時のみ有効。
*5:データ転送速度は、CD-ROMの最内周で8倍速、最外周で20倍速となります。
*6:接続する周辺装置及び利用するソフトウェアが、本インタフェースに対応している
  必要があります。
*7:PC-9821Xa/200/W30Rはプリインストール、PC-9821Xa200/M30Rは添付。
*8:省エネ法による表示。
*9:ソフトウェア関連マニュアル、Microsoft(R)Windows(R)98等再セットアップ用FD媒
  体、バックアップCD-ROMのセット。
*10:ソフトウェア関連マニュアル、Microsoft(R)Windows(R)95等再セットアップ用FD媒
  体、バックアップCD-ROMのセット。

DSCd_0136のコピー.jpg

 

DSC_0138のコピー.jpg

posted by LinuxDK at 01:08| Comment(0) | TrackBack(0) | Junk - ジャンク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/217886260

この記事へのトラックバック
にほんブログ村 その他趣味ブログ アマチュア無線へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ にほんブログ村 IT技術ブログへ
食べログ グルメブログランキング banner_03[1].gif
押していただけると喜びます

長期間、樽でじ〜っくり熟成!【幻のプレミア麦焼酎】

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。