アメリカン・エキスプレス。たとえば、空港からスーツケース無料配送

2009年01月23日

ミキサーがさらに進化! Ion iDJ - iPOD用ミキサーとドッキングステーション mixier

ドライブがipodとなるので持ち運びが便利な上、曲を変える手間もかなり軽減。

ミキサー使いならお勧めです

http://www.pro-audio.jp/ion/ion_idj.html

ion_idj[1]

もっとiPodを楽しむために・・・

・お友達のiPodと自分のiPodをiDJにセットしてiPodパーティー!
・DJプレイにチャレンジ!

CafeやShopなどのBGM再生用プレーヤーに・・・

・洗練されたデザインはイメージ・アップに繋がるはず!
・CDやMDをいちいち交換する手間が省けます!
・マイク入力端子も付いてます!

あなたのオーディオ機器環境をパワー・アップ・・・

・ターンテーブルやCDプレーヤーを接続して自由自在にミキシング・プレイ!
・ミキシング・プレイをMDレコーダーなどと接続してオリジナル・ブレンドMDを作る!

・iPod(第3世代以降)、iPod mini、iPod nanoに対応
(※2008年9月に発売されましたiPodの新機種につきましては、現在互換性を確認中です。確認が取れ次第、 このページにてご連絡いたします)

1. ドッキングステーション:

2つのiPodドッキングステーションは、iPodのボトムコネクターと接続でき、 接続中は充電を行います。iDJは、ボトムコネクターを装備した全てのiPod(iPod、iPod MINI、iPod NANO等) で動作し、コネクターのないiPod (Shuffle、G1 iPod)をiDJで使用する場合は、 iPodのオーディオ出力とiDJのRCAライン入力を接続することで使用することができます。

2. コントローラー:

このセクションでiPodを操作する事ができます。大口径のiPodナビゲーション・ コントロールは容易に選曲や機能設定を可能にし、LEDライトを持った大型のSTART/STOP・MENU・ ENTERボタン等はiPod内における機能の操作性を向上させます。

3. iPod/Phono・Line 切替スイッチ:

各チャンネルにPhono/Line 切替スイッチ搭載、他の機器(ターンテーブル、 CDプレイヤー等)との接続が可能です。

4. EQとゲインコントロール:

各チャンネルには3バンドEQとゲイン・コントロールを装備。

5. フェーダースタート機能:

クロスフェーダーを動かす事により、移動先のチャンネルの音源が自動的にスタートし、 その際移動元のチャンネルは自動的に一時停止されます。

6. セッティング:

DJブース等のスペースがタイトな場所でもセッティングできるよう、 ターンテーブルのプラッター上のセンタースピンドルにiDJをはめ込み、設置する事が可能。

7. S-Video 端子:

iPod Photo や写真データをモニター、プロジェクター、テレビ画面に写し、 スライドショーやプレゼンテーションに用いる事が可能。

8. USBポート:

iDJにはUSB2.0端子を2個装備しており、iPodにデータを送信することができます。

9. その他:

■入力端子:ボトムコネクターの付いたiPodユニバーサル・ドッキングステーション × 2、 ライン(CD)、Phono(ターンテーブル)端子 × 2、マイク入力 × 1 ■出力端子:マスターRCA出力端子、Record RCA出力端子、S-Video端子、ヘッドフォン出力端子(標準フォーン、ミニ・フォーン) ■サイズ:282.5mm x 287.5mm x 65mm (奥行 x 幅 x 高さ) ■重量:1.8kg

 

posted by LinuxDK at 15:27| 千葉 🌁| Comment(0) | 今週のオススメ品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
にほんブログ村 その他趣味ブログ アマチュア無線へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ にほんブログ村 IT技術ブログへ
食べログ グルメブログランキング banner_03[1].gif
押していただけると喜びます

長期間、樽でじ〜っくり熟成!【幻のプレミア麦焼酎】

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。